2nd Streetにブランドのバッグ数点と洋服 合わせて20点を持ち込みました。

古着買取サイトで口コミ評価の高かったセカンドストリートにブランドのバッグ数点と洋服 合わせて20点を持ち込みました。

買取金額に関しては少し…..う〜んと唸ってしまう額でした。

一番高かったのはシャネルのバッグでしたが、それでも1万を少し超える程度。ディオールとコーチのバッグは新品同様にも関わらず微々たる価格でした。他は洋服でしたが、タグを見ずに査定されてしまったので、叩き売り状態でした。20点合計で2万程度だったと思います。

売り場を見るとその10倍の価格で売っているのに….「買取金額◯%アップ!」とうたっているタイミングで売りにきたのに、わざと元の買取金額安く設定されている!?と疑ってしまいました。

あと、幅広く商品を扱うお店なのでブランドに詳しい店員が必ずいるとも限りません。ブランド品はブランド品の扱いを専門にしているところの方が、適正価格で対応してもらえるかも…と感じました。少し残念な気持ちになりました。

全部の店舗が同じとは限りませんが、次回はもう少し買取サービスのリサーチしてから売りに行こうと決めました。

zozo used本当に着る服、好きな服だけにしようと思い利用しました。

アパレルの販売員という仕事柄、とにかく年々服、靴、バックが山のように増え続けていましたが、本当に着る服、好きな服だけにしようと思い利用しました。

質の良い物もたくさんありましたが、フリマアプリで売るほど時間の余裕がなかった為買取サービスを利用しました。何件か買取サービスを探しましたが、所謂ラグジュアリーブランドは殆ど持っておらず、どちらかというとセレクト系のブランドが多かった為、1番取扱数も多かったzozo usedにしました。

使い方はとても簡単で、送りたい物を決めたら専用バッグか段ボールかを選べます。登録さえしておけば日付指定でバッグや段ボールを無料で送って貰えますし、ガムテープのようなテープも付属で付いてきますそこに詰めれば、後は専用の集荷フォームに希望の日時を指定すれば、宛先等も記入しなくても集荷をしてくれます。

買取価格は人気のブランドに関してはワンピースやシューズ、アクセサリーでも4000円くらいの値段をつけてくれますが、それ以外は殆ど80円〜500円くらいの価格です。

質の良いブランドでも、zozoでの人気が低ければ10円になってしまうところは少し残念でしたが、とにかく数を減らしたい、捨てるのは勿体無いが早く処分したい方にはお勧めです。

また、0円ということはないので、余程状態が悪い物でない限り、捨てるか迷っているのであれば出すことをお勧めします。また、シューズは基本的に破格での買取だと思っておいた方が良いですが、人気のブランドであれば箱なしでも2000円程で買い取って貰えました。

地元で数店舗、展開しているリサイクルショップでうりました。

地元で数店舗、展開しているリサイクルショップです。
私が利用したのは亀有駅でした。
祖母がグループホームに入居する際に、衣装がたくさんありすぎて持っては入居できず、中には値札がついた新品のものまでありました。
おばあちゃんの服は買い取ってもらえないかもしれないと思いましたが、亀有店はファッション、特に年配の方の婦人服が多い印象だったので、とりあえず値札のついたものだけを持っていきました。すると、店員さんは1点1点丁寧に見てくれて、300円~中には1000円以上で買い取ってくれたものもありました。
そしておばあちゃんの中古衣類でも買い取ってもらえるか聞いてみたら感じの良い店員さんが「状態が良ければ買い取れるのでぜひ持ってきてください」と言ってくれたので、
2回目も行き、また査定してもらいました。中古衣類でもそれなりのメーカーのものは500円以上の値をつけてくれていたので、誠実に対応していただけるお店だと思いました。
その後、すぐ売った服が飾られているのを見たときは少し嬉しい気持ちになりました。
それからはすぐに捨ててしまっていた自分の服なども、ちょっともったいないなと思うようなものは、リサイクルファッション遊遊で買い取ってもらっています。